世界の筆記具ペンハウス

第2回『KOBE Pen Show 2016』イベントレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

KOBE Pen Show 2016

2017年1月28日、29日に兵庫県神戸市で開催された『第2回 KOBE Pen Show 2016』。両日会場は万年筆をはじめ、ペンを愛する多くの人で賑わいました。ご来場いただいた皆様、商品をご購入いただきました皆様、誠にありがとうございました!

当日は万年筆、ボールペンはもちろん、手作り作家さんによる革製品や木製品の販売、そして各種ワークショップも大盛況。また通常なかなか目にすることの出来ない貴重な逸品まで展示され、愛好家には2日間では物足りないぐらいの楽しいイベントだったのではないでしょうか。

すべての出展ブースを写真に収めることはできませんでしたが、当日遠方にお住まいやスケジュールの都合でご参加いただけなかった皆さまにも会場の雰囲気を少しでもお届けできればと思います。

ペンハウスブース

イベントが行われたのはJR神戸駅より徒歩10分ほどにある「北野工房のまち」。小学校の旧校舎を改装した建物がノスタルジックな雰囲気を漂わせる人気スポットです。会場周辺もお洒落なカフェや、インターナショナルスクールなどが立ち並ぶ神戸ならではの素敵な街並みでした。

北野工房のまち外観

北野工房のまち建物内

会場はその旧校舎3階の講堂。開場前より入口にはずらりと列ができており、イベントスタートを待ちわびるお客様の姿が。開場と同時にまずはお目当てのブースへ、そこからゆっくりと会場をまわられた方も多かったのでは。広すぎず狭すぎず、ひとりのお客様が1日かけてじっくり全ブースをまわれる丁度よい空間でした。

会場全体写真

さてペンハウスのブースではオリジナルブランドの『PENT(ペント)』の展示販売を実施いたしました。普段ネットショップだけでは手に取ることができない商品を実際に見ていただくことができる貴重な時間となりました。なかでも昨年末に発売したインク吸入器『ハミングバード』は大変ご好評をいただき、たくさんのお客様にご購入いただき嬉しい限りです。

ペンハウスブース

ハミングバード

ペンハウスでは今後も、このようなお客様のお声を直接いただけるイベントを増やしていきたいと考えております。その際はぜひお越しいただけますと幸いです。
最後にイベント運営の主催者・スタッフの皆様、販売を協力してくださったナガサワ文具センターの皆様にこの場を借りてお礼を申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

※当サイトの画像および商品情報は掲載時のものとなります。予告なく変更となる場合がございますので、詳細につきましては必ず販売ページをご確認ください。また、ご紹介している商品はすでに欠品・完売しておりご購入できないものも含まれております。あらかじめご了承ください