世界の筆記具ペンハウス
文具好きの小部屋
『文具好きの小部屋』は文具を愛してやまない人々が集まるペンハウスの一室。 整然と並んだ本棚の前には、古い書斎机と座り心地の良い長いソファ。 さてさて、今日も誰かが熱く文具を語り始めます。

積みノートを使う真のコツ!

  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、スタッフNです。
素敵なノートを手当たり次第に買っては、たくさん積んでしまうことに悩んでいた私。4月に書かせていただいた記事「積みノートを使うには目標を決めよう!」の中で、購入した「中村印刷所×kleid ノートブック 2mm flat notes A5」を、「人体パーツをひたすら模写するノート」としました。年始に掲げた「とにかく絵が上手くなりたい」という目標のためならば、積みノートを使用する目的もスラスラと思い浮かんでくるぞ…!そんな内容で記事を書かせていただいたのでした。

積みノートのその後…

いやいや、使い始めても途中で止まっちゃうんだけど」そんなお声をSNSでたくさんいただきました。実は私もあんな強気の記事を書いておきながらかなり不安がありましたが、その後―4カ月ちょっとで無事1冊を使い切ることができました!

中身は……あれ!?!?


関係ないイラストなんですが!!!


文字なんですが!!!ズコー!!

積みノートを使う真のコツ

結論から申し上げますと、絵を描くことが結構めんどくさくなってきております!!(笑)そして最近、短時間でシナリオを書く方法の本にドハマッてしまい……最終的に、私の「中村印刷所×kleid ノートブック」は、簡単な短編シナリオのアイディア出しをひたすら書くノートになったのでした。

積みノートを使う真のコツ、それは…一度決めた目標に拘らず、自分の気持ちの変化に柔軟に対応することだと思いました!なんだそれはーッ。

色違いをリピートしました!


「中村印刷所×kleid ノートブック 2mm flat notes A5」は、無線綴じなのに水平に開くから速記にぴったり。ページ数もちょうどよく、2mm方眼はなんでもオシャレに描けるのでアイディアがモリモリ湧いてきます♪私も色違いをリピートしました。これからもモリモリ書き続けようと思います!

なんらかのなにかを…!

<この記事に登場するステーショナリー>
中村印刷所×kleid ノートブック 2mm flat notes A5

  • Pocket
  • LINEで送る