世界の筆記具ペンハウス
雑誌「趣味の文具箱」連載でもお馴染みの文具ライター・武田健さんによる「読みもの」コンテンツ。総保有インク2000本超えの自他共に認める万年筆インクコレクターである武田さん。万年筆とインクを中心に、文具にまつわるお話を連載していただきます。

大切な人にとっておきのプレゼントを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

クリスマスシーズンを控え、とっておきの人にとっておきのものをプレゼントしたいと思っている人も多いだろう。それは、家族であったり、大切な人であったり、あるいはお世話になっている人だったりと思うが、その人にぴったりのものを探す時間も楽しいし、そのプレゼントを受け取った時の相手の顔を想像しながら商品を選ぶというのもまた楽しいもの。

しかし、プレゼントというのは非常に難しい。
あまりにも高価なものだと相手によっては負担をかけてしまうこともある。かといって誰にでも手に入れられるようなものだと贈る喜びも半減してしまう。相手の負担にならない程度の価格で、でも、自分も納得して贈ることができるもの、というのはなかなか難しい。

しかし、今回ご紹介するPentのオリジナル多機能ペンは、贈る方も贈られる方も特別な喜びを味わうことができる逸品だと思うので、じっくりとご紹介したいと思う。

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

贈る時にまず頭に思い浮かぶのは、包み紙を開けた時の相手の表情だ。何が入っているのかわからない状態から、箱がちらっと見えると、ワクワクしてくる。そしてその箱がちょっと神秘的な箱だったら、さらに期待感も増すだろう。

このPentのアストロロジーは、まずその外観からデザインが凝っている。濃紺のスリーブに金箔で12の星座が描かれており、その真ん中に「ASTOROLOGY」の文字が刻まれている。ボックスからして神秘的なのだ。

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

そして、そのスリーブを取ると、黒いボックスが現れ、今度は同じ金箔で「Your birth is the best thing that has ever happend to me」という文章が刻まれている。

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

英語がわかる人だったら、それが自分にとって特別なメッセージであることがわかる。英語がわからない人でも、何かそこから自分へのメッセージであることは想像がつくだろう。その和訳は中に入っているカードで判明する。「あなたの誕生は私に起きた最高の出来事」。なんとロマンチックな文章ではないですか!

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

贈られる人も贈ってくれた人の想いをしっかりと受け止めることができるし、贈る方も特別な想いをそこに込めることができる。

この複合ペンのテーマは12星座で、星座ごとにデザインも異なるのだが、中に入っているカードも星座ごとに異なり、その星座の由来や星占い的な意味合いが書かれている。

では、実際にこのペンを見ていくことにしよう。まず特記すべき点は、星座ごとに違うというペンに施されたデザインだ。宇宙を彷彿とさせる紺色の軸に、その星座の星座線と星がローズゴールドのラメで描かれている。さらに、その他の背景の星はシルバーのラメ、その他の星座線や星の周囲の輝きはブルーのラメで描かれている。つまり、一本のペンの中に、ローズゴールド、シルバー、ブルーという3種類のラメが施されているのだ。

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

しかも、一本一本、伝統工芸職人の手で蒔絵で仕上げられているのだという。線はとても細くて繊細なので、気の遠くなるような作業だと思われるが、だからこそこのペンの神秘的な雰囲気が生まれてくるのだろう。

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

ペンは、複合式で、黒と赤のボールペンに0.5mmのシャープペンシルがついており、天冠部分のキャップを取り外すと消しゴムが付いている。つまり、これ一本でスケジュール管理ができるという優れものなのである。

すでに来年の手帳を使っている人も多いと思うが、早速ぼくも予定が埋まりつつあるので、この複合ペンを使ってスケジュール管理を始めてみた。

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

3月に日本武道館でユーミンのコンサートが開催されるのだが、6日間あるうちの4日分のチケットは入手済で、行くことが確定しているので、それを赤のボールペンで書きこんでおいた。しかし、残りの2日はまだチケットを入手できていないので、とりあえずシャープペンで記入。こうしておけば、行くことが決定したら消しゴムで消して、改めて赤字で書き込むことができるようになる。
その他の仕事などの予定は黒のボールペンで書き込んでいき、スケジュール管理ができるようになる。

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

この複合ペンは自分のためだけではなく、贈り物としても最適なので、ぼくは、今自分にとって一番大切な人へのプレゼント用に購入した。彼は天秤座なので、もちろん、天秤座の軸を選んだ。それを彼にプレゼントしても良いし、ぼくの山羊座の星座の軸を彼に渡しても良いだろう。

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

そういうプレゼントを交換する愉しみができるのも、12星座が揃っているからなのだと思う。

あなたは今年最後のプレゼントを誰に何を選びますか?

Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

<この記事に登場する文具>
Pent〈ペント〉 複合筆記具 アストロロジー ~ASTROLOGY~

この記事を書いた人

武田 健
武田 健
文具ライター、山田詠美研究家。雑誌『趣味の文具箱』にてインクのコラムを連載中。好きになるととことん追求しないと気が済まない性格。これまでに集めたインクは2000色を超える(2018年10月現在)。インクや万年筆の他に、香水、マステ、手ぬぐいなどにも興味がある。最近は落語、文楽、歌舞伎などの古典芸能にもはまりつつある。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る