世界の筆記具ペンハウス

ワールドフォトプレス社 『モノ・マガジン 2012年3月16日 情報号 No.667』

  • Pocket
  • LINEで送る

今号は『理想の文房具』特集!
ロングプロダクツ『マンダリンオレンジ』、セーラー万年筆『ピンクゴールド クリア』をはじめ、こだわりのデザイン文房具がたっぷり紹介されています。
当店広告も掲載中!

コンテンツ

人を変える力がある。それが、理想の文房具
文房具にこだわる……それはさほど珍しいことではなくなった。アンティーク風味たっぷりの舶来のオシャレな雑貨的文具など、小悪魔アゲハな文房具は目を引く。しかし、今回は仕事に存外の効能をもたらす「実用品」としての価値にスポットを当てる。「なぜ、この形、サイズ感、色、デザインなのか」心機一転、春の文具選びにひらめきを与え、マニアックにこだわる文具劇場、開幕!

●万年筆物語/万年筆はオン&オフ2本を使い分けろ
●モノ・マガジン×犬印鞄製作所コラボペンケース完成!/ペンケースの森、
●ノート今昔物語/使いたくなるノートたち
●文豪に学ぶ“フックある文”の綴り方 万年筆のインキは書き手の意思だ

デジタル文房具の時代来たる!
文房具とはつねに進化し続けるアイテム。最近はデジタル時代のニーズにあった文房具が続々と登場中。先鋭的な技術が満載のデジタル文房具から、持っていると意外に役立つ、便利アイテムまで一挙紹介! 新生活に役立つ“逸品”を見つけようじゃないか。

時が止まって。【RADIO ラジオの時代。】 
百年前のちょうど今頃、それまで存在しなかった道具が生まれようとしていた。ラジオである。19世紀末に実用化に向かい始めていた無線技術は1対1から、1対多数のブロードキャストへ進む道をみつけた。巨大メーカーから極小メーカーまで、新しい技術によって新しい道具としてのラジオをつくった。それらがいま、ここにヴィンテージ・ラジオとして残っている。

自転車生活 STYLE UP モノ
周辺アクセサリやウエア、もちろん実車まで。あなたの自転車生活にこれを付け足すことで実用はもちろん、単純に“かっこいい”“カワイイ”と気持ちがアガる自転車アイテムを紹介。2012年上半期注目カタログです。

危機回避アイテムのものすごい力 イザという時、本当に確認すべきモノ
あの東日本大震災から、まもなく一年が経つ。われわれの危機意識は薄れていないか? 最新のとっておき防災アイテムから、高性能マスク、ガイガーカウンターまで、編集部が実際に使ってみてイザという時、本当に役立つモノなのかを検証してみる!

家電生活・拡大版
今回の家電生活は、いつもよりページ数を増やしてお届け。新生活にぴったりなフェイススタイリングキットから新機軸の掃除機、そしてテレビ、レコーダー、デジカメと、シロモノ家電だけじゃなくデジタル家電まで幅を広げて、皆さんに「良きアイテム」をお届けする。

  • Pocket
  • LINEで送る