世界の筆記具ペンハウス

FEDECAのナイフ自作キット「it’s my knife」を作ってみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

FEDECA ナイフ自作キット its my knife

木枠から材料を切り出して、自分好みに削る!自分だけのナイフが簡単に楽しみながら作れるナイフ製作キットFEDECA「it’s my knife」。昨今のDIYブームもあり、ペンハウスでも販売開始以来、多くの反響を呼んでいます。

そこで今回、ペンハウススタッフもマイナイフ作りにチャレンジしてみました!果たしてどんなナイフができるのでしょうか?

開封する

FEDECA ナイフ自作キット its my knife

まずパッケージを開封すると、ハンドル材、小刀、サンドペーパーなど、ナイフ製作に必要なツールが一式揃っています。セット以外に特別な工具などを用意する必要がないので安心です。(※セット内容は商品により異なります。)

ハンドル材を切り出す

FEDECA ナイフ自作キット its my knife

説明書によると、まずは木枠からハンドル材を切り出すということですが、恐る恐る小刀を入れてみると…。

想像以上に簡単に切れます!

画像のものは「ホオノキ」という初心者向きの加工しやすい木材を選んだのですが、刃の切れ味が素晴らしいということもあり、気持ち良いほどサクサク切れます!これなら木材加工がはじめての方やお子様でも簡単に削れると思います。

ハンドルを削る

FEDECA ナイフ自作キット its my knife

次にハンドルを好きな形に削っていきます。写真では角を削り落とすシンプルなスタイルに挑戦してみました。

ここでワンポイントアドバイス。あまりに切れ味が良いので、ついつい勢い良く削ってしまいますが、あまり力を入れすぎると刃先が木の奥に入り込んでしまって、削り過ぎてしまいます。始めのうちは力を入れすぎず、慎重に削るのが良いようです。

サンドペーパーで仕上げる

FEDECA ナイフ自作キット its my knife

形が出来上がったら、仕上げに付属のサンドペーパーで磨いていきます。小刀でナイフ削っただけでは、表面がボコボコしていたので、自分の加工センスの無さに落胆していたのですが、このサンドペーパーでかなり綺麗に仕上げることが可能です。

FEDECA ナイフ自作キット its my knife

組み立てる

FEDECA ナイフ自作キット its my knife

最後にネジ止めをして完成です。ここまでの所要時間はたった1時間ほど。慣れている方ならもっと早く完成させることもできますし、こだわりたい方は、徹底的に削り込むことも可能です!

写真のものは自宅にあったウォールナット色の木材保護塗料を塗ってみました。

完成!

それではペンハウススタッフが作った完成品をご覧ください。

FEDECA ナイフ自作キット its my knife
削り方はもちろん、塗装や仕上げでもオリジナリティが出せます。

FEDECA ナイフ自作キット its my knife
こちらはアウトドアクッキングに使える本格派の折りたたみナイフ「Folding ブナノキ 初級編」。

FEDECA ナイフ自作キット its my knife
こちらは少し固めですが、木目や仕上がりの美しい「ブナノキ」タイプ。

FEDECA ナイフ自作キット its my knife

「いやいや自分ならもっとうまく削れる」という皆様!ぜひぜひマイナイフ作りに挑戦してみてください。

楽しみながら、簡単に、自分だけのオリジナルナイフが作れるFEDECAの「It’s my knife 」。
あなたなら、どんな形に削りますか?

<商品詳細はこちら>
FEDECA ナイフ自作キット it’s my knife

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

※当サイトの画像および商品情報は掲載時のものとなります。予告なく変更となる場合がございますので、詳細につきましては必ず販売ページをご確認ください。また、ご紹介している商品はすでに欠品・完売しておりご購入できないものも含まれております。あらかじめご了承ください