世界の筆記具ペンハウス

寂静夜(じゃくじょうや)~彩時記コラム~

■寂静夜(じゃくじょうや)
冬の静かな夜をイメージしたインク。
ひょっとしたら、外はしんしんと雪が降っているかもしれない。雪の夜というのは、不思議な静けさに包まれる。雪が雑音を吸収するからだ。雪が降らないまでも、冬の夜というのは他の季節と比べて、ひっそりと静まり返っていることが多い。そんな冬の夜を思わせる色。
落ち着きがあって、何事にも動じない。ただ淡々と時が経つのを眺めている感覚。冬というのは寒いだけに内にこもりがちだ。しかし、たまには自分と向き合ってみるのも良いと思う。
自分の今の気持ちを整理してみたり、これからどうやって生きていけば良いのかを自問自答してみたり。あるいは大切な人のことを想ってみたり。そういう一人の時間のお供にぴったりの色と言えるだろう。
一人の時間というのは、孤独ではあるけれども、そんな孤独な時間でも、このインクとともに過ごすことによって、寂しさもまぎれるかもしれない。いや、寂しさそのものがテーマのインクだからこそ、わざと自分をそういう状況に置いてみるのも良いだろう。
一人だけの時間を持ちたい時に、このインクで文字を書いてみよう。
そこから何か明るい気持ちになるようなきっかけが生まれるかもしれない。「寂静夜」は、そういう予感のする色でもある。

<このインクの詳細ページを見る>
Pent〈ペント〉 ボトルインク 彩時記 冬~winter~ 寂静夜(じゃくじょうや)

その他カラーのコラムはこちらから

春~spring~

夏~summer~

秋~autumn~

冬~winter~