世界の筆記具ペンハウス

いざという時の極薄レザー名刺入れ「カードリッジ dunn」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

CARDRIDGE dunn

ビジネスで欠かすことの出来ない名刺交換。
あらかじめ準備していた場合は問題ないが
突然名刺が必要になり慌てた経験はないだろうか。

「休日に偶然出会った方に渡したい」
「オフィスに名刺入れを忘れてしまった」など
これでは大切なチャンスを逃しかねない。

そこで財布や手帳、スマートフォンケースなどに
名刺を常備している人も多いのでは。

しかしながら、いざ使おうとした時
名刺を取り出すと汚れていたり
端が折れていたりと…愕然となる事がある。
しかも、財布や手帳から直接名刺を取り出した場合
明らかに名刺入れを忘れた感じが出てしまい
渡す相手にも失礼な気がする。

そんな問題を解決してくれるのが
極薄名刺入れ「カードリッジ dunn」である。
約1mmの極薄サイズに最大5~7枚の名刺を収納。
そのまま財布や手帳にサブの名刺入れとして
挟んでおけば、いざという時
名刺を取り出すスマートさが格段に上がる。

こだわりの姫路産銀付きレザーを使用しているため
極薄ながらも表面には革特有のしっとりとした質感
そして高級感が漂っている。

普段あまり名刺を使わない人なら
これだけでも充分メインの名刺入れとして利用できる。
ジャケットや胸ポケットに入れておいても
薄く高級感のあるdunnレザーの雰囲気は格好が良い。

dunn(デュン)はドイツ語で「薄い」を意味する言葉。

代表を務めるロンド工房・荒川翔太氏は
ベアハウス・阿部ダイキ氏らと共に
関西の若手文房具メーカーによる
文具イベントチーム「K3/ケイ・キュービック」でも
活躍する今注目を集める人物のひとり。

薄くて軽い革小物で、気軽に手ぶらで外出したい。
「だけれども、それは本物であってほしい。」
荒川氏はそんな自由でこだわりのある
ライフスタイルを提案している。

革製品の分厚いイメージをくつがえし
最薄で軽量をコンセプトに作られる
dunnのレザープロダクトは
私達のライフスタイルを身軽に
そして心までも軽やかにしてくれる。

<商品詳細はこちら>
dunn(デュン) 名刺ケース カードリッジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

※当サイトの画像および商品情報は掲載時のものとなります。予告なく変更となる場合がございますので、詳細につきましては必ず販売ページをご確認ください。また、ご紹介している商品はすでに欠品・完売しておりご購入できないものも含まれております。あらかじめご了承ください