世界の筆記具ペンハウス

涼を感じて夏を楽しむ「ガラスペン」7選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

涼を感じて夏を楽しむ「ガラスペン」7選!

毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?外出時には水分・塩分補給をしっかりして熱中症対策もお忘れなく!

そんな暑い夏ですが、日本には、花火や風鈴、打ち水など、この季節ならではの「涼」を感じて楽しめるものがいくつもあります。今回ご紹介する「ガラスペン」もそのひとつ!見ているだけでも涼しげですが、実際に手に取ればひんやりとした質感と、ガラスならではの爽快な書き心地を楽しむことができます。

「え!ガラスペンってちゃんと書けるの?」と心配される声をよく聞きますが、どうも割り箸を削って作った浸けペンのように、何度もインクに浸けないと書くことができないイメージを持っている方が多いようです。
実際にはそんな事はなく、ガラスのペン先に施された溝にインクが貯められ、少しずつペン先へ伝っていく仕組みとなっていますので、一回のインク浸けでかなりの文字を書くことが可能です。メーカーや種類にもよりますが、原稿用紙1枚分くらいは書けるものも多くあります。
書き心地も、ガラスといえども筆記用にペン先が調整されているので、想像以上にスムーズです。

ガラスペンのペン先

 

ではここからは、この夏ガラスペンデビューを考えている皆様にペンハウス厳選のお薦めガラスペンを7つご紹介したいと思います!

ガラス工房 まつぼっくり

トライアングル クリア

経験豊富なガラス工芸作家、松村潔氏が主宰する「ガラス工房まつぼっくり」。軽くて丈夫な硼珪酸(ホウケイサン)ガラスを用いたシンプルで実用性の高いガラスペンです。

涼を感じて夏を楽しむ「ガラスペン」7選!

販売価格3,888円(税込)

ルビナート

ガラスペン+9ccインクセット ターコイズ

1958年創業のルビナート。イタリア・トレヴィーゾから届けられる繊細で古典的なデザインを存分に味わえるガラスペンはもちろん全てハンドメイド。

ルビナート

販売価格3,672円(税込)

池原 敬

ガラスペン+ペン置きセット ツル/松

ガラスアート作家「池原敬」さんが紡ぎだす作品は驚くほどに微細で彩り豊か。軟質ガラスとエアバーナーを用いて形作られる花や鳥たちは今にも動き出すかのように精巧で美しい仕上がりです。

池原 敬

販売価格9,720円(税込)

川西硝子

螺旋(らせん)インサイド 白(軸)/藤色(柄)

ガラスと光の不思議な世界!金銀を封じ込める事により様々な模様を生み出す「フューミング」と呼ばれる特殊技法を用いた新感覚のアートワーク!

川西硝子

販売価格34,560円(税込)

エルバン

ガラスペンねじり&ミニインクセット ロイヤルブルー

1670年(ルイ14世在位時代)にパリで生まれたインクの老舗ブランド「エルバン」。洗練されたデザインのねじりガラスペンと、定番インクをパッケージングしたスターターセット。

エルバン

販売価格4,104円(税込)

アルバインターナショナル

ガラスペン&香り付き30mlインク セット ブルー

イタリアの職人の手によって一つ一つ作られたエレガントで繊細なガラスペン。机や便箋の上を美しく飾り、眺めるだけでもその目を楽しませてくれます。

アルバインターナショナル

販売価格4,860円(税込)

Pent×大西製作所&まつぼっくり

アセテート キャップ付きガラスペン アクアマリン

「大西製作所」大西慶造氏によるアセテート軸に、「まつぼっくり」松村潔氏のガラスペン先を配した逸品!ふたりの匠のコラボで生まれたキャップ付きガラスペン。

Pent×大西製作所&まつぼっくり

販売価格18,360円(税込)

 

<あとがき>
ペンハウスでは他にもたくさんのガラスペンを取り扱っています。お気に入りの一本を見つけて、暑中見舞いや夏の日記などを認めてみてはいかがでしょうか。涼を感じるガラスペンで暑い夏を楽しみましょう!

(※販売価格は掲載日(2017年7月21日)現在のものとなります。また上記販売価格のほか送料・手数料が別途かかる場合がございますのであらかじめご了承ください。)

※当サイトの画像および商品情報は掲載時のものとなります。予告なく変更となる場合がございますので、詳細につきましては必ず販売ページをご確認ください。また、ご紹介している商品はすでに欠品・完売しておりご購入できないものも含まれております。あらかじめご了承ください